オーストリアグルメの旅-オーストリア冬の専門ホームページ

オーストリア 冬の専門ホームページ

オーストリア グルメの旅

伝統ある美食、オーストリアの食文化について

オーストリアの食文化について語る上で欠かせないのが、「太陽の沈まない帝国」と謳われたハプスブルグ帝国の存在です。日本でも女帝マリア・テレジアや皇后エリザベート(名称「シシィ」)、王女マリー・アントワネット等で知られていると思われますが、この約650年間繁栄したハプスブルグ帝国によってアルプスで取れる食材のみがベースであった旧オーストリア料理にヨーロッパ中から様々な食材や調理方法が取り入れられるようになったのです。首都であったウィーン、そして膨大な量の岩塩と銀が取れ「ハプスブルグ帝国のお財布」と言われたチロル州など各地で「ヨーロッパ各国の影響を受けたハプスブルク宮廷料理からさらに影響された地元料理」として新しい味が生み出され、現代の洗練された「オーストリア料理」に発展していきました。

現在のオーストリア料理とはハプスブルグ帝国時代から伝わる調理方法、香辛料などを巧みに使いながら、新鮮な素材の上手さを引き出す料理です。日本ではまだあまり知られていませんが、ヨーロッパではとても高い評価を得ているオーストリア料理。皆様も本場オーストリアで「本物」のオーストリア料理を味わってみませんか?

行ってみよう!選りすぐりのレストラン 地元の人お勧めのレストランLinkIcon

行ってみよう!選りすぐりのレストラン ミシュラン掲載のレストランLinkIcon

スキーの合間に・・・!TOPに戻るLinkIcon